成功への知識の泉

知識があなたを成功へと導く

*

あの一言で客単価が4.8倍

  2015/04/03

「ご一緒にポテトはいかがですか?」

 

このセリフは、言わずと知れた

超有名ファーストフード店、

マクドナルドの店員さんが

よく言っているセリフですね。

 

恐らく新人のアルバイトさんが

指導係や店長さんから

「必ず一緒にポテトを勧めるように」

とか、裏で指示をされているのでしょう。

 

たかだか15文字のセリフですが

これを言うと言わないとでは

お店の売り上げはかなり変わってきます。

 

いわゆる「ついで買い」を

狙った声かけなワケですが、

単品注文のお客さんが

セットに注文を変更することで

客単価はぐぐぐっと上がりますよね?

 

たとえばチキンクリスプは

単品ですと100円ですが、

セットにすれば480円。

 

たった一言で、客単価は一気に4.8倍です。

 

このように、消費者が

「つい購入してしまう」という現象は

必ず販売側が意図して行っていることです。

 

どんな業界、どんなジャンルのビジネスであれ

このような消費者の欲望のスイッチの場所を

あらかじめ知ることができれば、

客単価をあげたり、売り上げを伸ばすことは

容易にできてしまいます。

 

数々の事例とともに、

消費者の行動心理が

細かく解説されている新刊本、

『行動科学マーケティング』。

 

マーケティング力を高めたいという方はぜひ

一度チェックしてみてください。

⇒ 行動科学マーケティング

 

著者であるジェイムス・A・ムレイは

消費者の行動を分析するプロです。

 

消費者の「欲しい」という欲望を

掻き立てるものは一体何なのか・・・?

ひたすらそれを考え続けてきました。

 

数々の事例とともに、

消費者の行動心理が

細かく解説されている新刊本、

『行動科学マーケティング』。

 

マーケティングにご興味のある方、

 

自社の商品の売上をアップさせたいという方は

是非、チェックしてみてください。

⇒ 行動科学マーケティング

 

 - 心理, 成功法則

  関連記事

ビジョナリーカンパニー
ビジョナリーカンパニー

この本ほど、多くの企業家が推奨している本はない そう言っても過言ではない本です。 …

習慣化の技術
もう挫折はしません

目標を立てて、その実現に向け努力する。   多くの日本人は、忠実に努力 …

自分を変える一冊

実は、、、 いつも成功している5%の人には ある秘訣があります。   …

影響力の使い方講座
一貫性の原理はもう古い?

有言実行という言葉があります。   これは、自分のやるべきことを 周囲 …

世界一シビアな「社長力」養成講座
ブラック企業で働く者は本当に不運か

最近のニュースで、 ブラック企業の問題が取り上げられて言います。   …

80対20のセールスシステム
ユダヤの法則

自然の中には様々な法則が息づいています。   その多くは、長い年月をか …

購買選択の心理学
購買選択の心理学

クリスマスシーズン、 通販会社は様々な商品を用意して カタログを作ります。 &n …

冷蔵庫にキリンを入れる方法

冷蔵庫にキリンを入れる方法を考えましょう。   キリンと言えば、ビール …

自分を不幸にしない13の習慣
自分を不幸にしない13の習慣

今から50年前、ある整形外科医の元に 交通事故で顔を傷つけてしまった 一人の女性 …

金持ち父さん貧乏父さん
貧乏父さんはいなかった

本を読むにあたり、 内容の真偽について触れることは あまりありません。 &nbs …