成功への知識の泉

知識があなたを成功へと導く

*

プラス思考を止めると上手く行く

何事もプラス思考で行こう!

 

なんとも、無責任な発言で

かつて、かなり多くの人が動かされました。

 

引き寄せの法則とも相まって

悪いことでもプラスに捉えれば、うまく回っていくものだ

という発想です。

 

これを間に受けて、

結局は行き詰まるケースを見てきました。

 

例えば、自分の商品に自信を持っていて

売れないのは知名度が低いからだと

テストもせずに広告費を投入してしまう例。

 

最初の段階で、上手いくいかないと判断し

中止すればいいものも、

「間違えたプラス思考」で、そのまま続行

 

結局は、資金繰りに行き詰まり

倒産しする場合です。

 

このプラス思考も、チャント分析に基づいて

撤退時期や投資時期の基準を明確にしなければ

確実に潰れます。

 

しかし、失敗を単なる負の財産と考えると

次の成功に結びつきません。

 

では、どうすればいいのか?

 

それが、第二脳を作る方法です。

⇒ 第二脳の作り方

 

今だけ、ゼロ円でお試しできます。

 

 

 - 成功法則, 脳科学

  関連記事

社員を動かす社長のカリスマ仕事術

経験の浅い経営者の中には 一部「直感」を軽視する人たちがいます。   …

不幸にしてるのは自分自身

人にはそれぞれ、生まれ持った運命があります。   いやいや、運命は自ら …

ダン・ケネディ8つのビッグアイディア
成果が出ないのは、勉強のしすぎかもしれません

成果を出すためには「行動」「実践」が必要ですよね。 ノウハウを学んだり、知ってい …

Facebookで、無駄な「いいね!」を集めていませんか?

ソーシャルメディア全盛期で、 友達との連絡も、電話やメールではなく LINEやF …

成功とはお金のことではない

成功とはお金のことではない。   お金をもつことで、幸せにはなれない。 …

80対20のセールスシステム
ユダヤの法則

自然の中には様々な法則が息づいています。   その多くは、長い年月をか …

大富豪の仕事術
大富豪の仕事術

毎年700億円を生み出すスーパー起業家 マイケル・マスターソンの最新刊です。 こ …

カレーライスにはキムチ

団塊世代の大量退職時代を迎え これからのターゲティングをシニアと考えているケース …

行動科学マーケティング
あの一言で客単価が4.8倍

「ご一緒にポテトはいかがですか?」   このセリフは、言わずと知れた …

大きな会社と小さな会社

大きな会社と小さな会社、 さて、つくるなら、どちらが楽でしょうか?   …