成功への知識の泉

知識があなたを成功へと導く

*

ビジョナリーカンパニー

この本ほど、多くの企業家が推奨している本はない

そう言っても過言ではない本です。

 

時代を超え、際立った存在であり続ける企業(ビジョナリーカンパニー)18社と

そうならなかった18社との徹底比較・検証から、

永続する真に卓越した企業の条件を解き明かした本です。

 

では、この本を私はどう見ているかというと

読む必要がある人は限られている。

 

つまり、この本は、企業としての会社組織や仕組みを

いかに作っていくか、これを説いています。

 

したがって、読むべきなのは

上場企業を作りたい

そういう人向けです。

 

逆に言うと、一般人や起業家を目指す志高い人は

むしろ読むことによって、会社組織の構築に

意識が向いてしまい、大切な根っこの部分が

おろそかになる可能性があるということです。

 

よく、会社を作るときには

その会社のミッションステートメント

つまり、その会社の存在意義の確率が大切と言われます。

 

でも、そんなことに時間を使うよりも

いかに利益を上げることができるのか

それを考えるために時間を使ったほうが断然有利です。

 

これは、会社のロゴとかを散々悩んでいる経営者に似ています。

 

会社として、何が大切なのか、そこをしっかりフォーカスすべきです。

 

もし、あなたが、いち社員であれば、なおさらでしょう。

 

 

ということで、世に言われているほどの読む価値は

私は見出していません。

 

そんな時間があるのなら

こちらの方がお勧めです。

 

詳しくは、こちらから

⇒ ジェイエブラハムワークショップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

」の源泉を解き明かした米国のロングセラー

 - 成功法則, 戦略, 経営戦略

Message

  関連記事

「Yes!」を引き出す7つのトリガー
「Yes!」を引き出す7つのトリガー

脳には意思決定に関わる2つの重様な部位、 扁桃体と前頭前皮質があります。 前頭前 …

説得の心理技術
最近の人気ランキング 第5位

11月になり、新刊が発売されたことと相まって 本の売れ行きが好調です。 &nbs …

ダン・ケネディ8つのビッグアイディア
成果が出ないのは、勉強のしすぎかもしれません

成果を出すためには「行動」「実践」が必要ですよね。 ノウハウを学んだり、知ってい …

プラス思考を止めると上手く行く

何事もプラス思考で行こう!   なんとも、無責任な発言で かつて、かな …

金持ち父さん貧乏父さん
貧乏父さんはいなかった

本を読むにあたり、 内容の真偽について触れることは あまりありません。 &nbs …

1日で1億円を稼ぎ出すスキーム

かつて、12時間で5億円を売り上げた企画がありました。   これこそが …

ウェブ・セールスコピーの法則
夏休みの課題図書

社会人になって、一番感じたのは、 夏休みがないことでした。   特に、 …

顧客心理を動かす11のプレゼン技術
顧客心理を動かす11のプレゼン技術

プレゼンテーションが何のためにしますか?   そう問われたら、 &nb …

億万長者の不況に強いセールス戦略
億万長者の不況に強いセールス戦略

どうすれば、「必要とされる」営業マンになれるのか? これこそが、この本「億万長者 …

運命を動かす
絶版だった名著が復活

世界ナンバーワンのカリスマコーチで検索して 一番上に出てくる人物 それが、アンソ …